ボディメンテナンス

カプチーノボディメンテナンス カプチーノ専門店だからこそ知り尽くしたメンテナンス

カプチーノボディメンテナンス

販売終了から既に20年近くの年月を経過したABC車両、カプチーノ、ビート、AZ-1、キャラですが、年月と共に次第にその台数も減って参りました。ピューパでは、1台でも多くのABC車両を現在に残したい、その一心で今回レストアリビルトショップへと大きく事業内容を移行いたしました。作業内容を充実させ、金額的にもお客様に満足していただけるような内容に致しましたので、愛車のボディ状態でお悩みの方いらっしゃいましたら是非ご相談下さい。


オールペン メニュー

オールペンコース 古い車だからこそ外観は美しくしておきたいものです。

オリジナルを大事にしたい方は同色で、気分を変えたい方は
色替で貴方のカプチーノを蘇らせましょう


同色 基本価格230,000円(税別)~
ボンネット、フェンダー、バンパー、トランク等バラシして塗装します。
色変 基本価格280,000円(税別)~
全バラにし、ボンネットやトランクの裏も含め、見えないところまで
新しい色に全て塗り替えます。(下地処理の内容で金額が変動します。)
*但エンジンルームは除く
*ドレン処理サービス

※ 塗装内容やサビによる板金箇所によって金額は変動いたします。
※ クリップやビス等の追加パーツは別途料金
※ ウェザーストリップ等のゴム類の交換もオールペン時に交換されることをお勧めいたします。

プチレストア メニュー

ボディの部分のリペアコース
ボディ部分のリペアコース

気になる凹やキズの部分補修です。特にトップ4点、リアガーニッシュがキレイになれば車全体がキレイに見えます。


トップ4点塗装 ¥60,000(税別)~
バンパー塗装 ¥25,000(税別)~
レストア済トップ4点セット

即取り付け可能!!
(純正チャコールグレーメタリックのみ)

レストア済トップ4点セット写真

この4点はアルミ製で例え塗装したとしても下処理が悪いとその特有の浮き錆びが早目に発生する可能性が高い部分です。
当店では、ゴムパーツを含め全て取り外し、古い塗装を総剥離し防錆処理を施した後本塗した物を常に在庫しております。
午前中からご来店いただければお昼前には取り付けを終えることが出来ます。
(要予約)幌の張替と同じ感覚で交換されてみませんか!!

・セット価格  100,000円(税別)
・Bピラーのみ  60,000円(税別)トップ3点との色合いが変わります
・トップ3点のみ 60,000円(税別)Bピラーとの色合いが変わります
 付属新品部品は別途料金になります、現在付いているゴムウェザー類が新しい物でしたら、移し替え可能です。
・セット取り付け工賃  15,000円(税別)
・Bピラー取り付け工賃 15,000円(税別)
・トップ3点取り付け工賃 5,000円(税別)
・トップ交換時に同時にドレン処理可能
 ドレン取り付け費5,000円(税別) 
プチレストアメニュー

当店の中古車で行っている、レストア作業をメニューに追加しました。
ボディの強度アップも期待出来ます。
お客様のご予算に合わせて、気になる部分をリフレッシュ致します。
特にフロアーカーぺットの下は隠れていて腐食部分の確認がしにくい部分です。気が付かない内に腐食が進行していることも有りますので要注意!!

シート後ろのパネルやその下部の腐食
シート後ろのパネルやその下部の腐食写真

原因不明の雨水の侵入の多くは、この部分の腐食が原因です。

・工賃片側 30,000円(税別)~
フロアーパネルの足元や側面の腐食
フロアーパネルの足元や側面の腐食写真

ここも雨水の侵入の原因になります。

・工賃一ヶ所 8,000円(税別)~
リアメンバー内側の腐食
リアメンバー内側の腐食写真

ここは、ガソリンタンクを外さないと作業ができない厄介な場所です。
又、確認しにくい場所なので、ここも気が付かない内に腐食が進んでしまいます。
長く乗り続けるためには、早めに修理しましょう。

・ガソリンタンク脱着工賃 30,000円(税別)特価 (通常35,000円(税別))
・リアメンバー工賃一ヶ所 30,000円(税別)~
※リアサブフレームの取り付けボルトが腐食により固着している場合、追加工賃加算となります。
アンダーフェンダー内側の腐食
アンダーフェンダー内側の腐食写真

アンダーフェンダーの内側も確認しにくい場所です。又、汚れが溜まりやすく、腐食の進行スピードも早い場所です。早めに修理しましょう。

・工賃片側 30,000円(税別)~
☆作業に伴う部品代は別途加算
☆腐食の状況によって工賃は変動いたします
サイドシルとの継ぎ目の腐食
サイドシルとの継ぎ目の腐食写真

サイドシルの継ぎ目はドアを開けると確認できます。

・工賃片側 15,000円(税別)~
☆作業に伴う部品代は別途加算
☆腐食の状況によって工賃は変動いたします
スカッフプレート下の取り付け穴の腐食
スカッフプレート下の取り付け穴の腐食写真

ここもスカッフプレートを外さないと確認ができない部分です。
画像のように腐食によって本来の穴が大きく広がっています。

・工賃片側 15,000円(税別)~
バックピラー取付部の腐食
バックピラー取付部の腐食写真

ここも又、確認しにくい部分です。
画像のように穴が空いて、やがてピラーが脱落することにもなりかねません。早めにチェックしましょう。

・バックピラー脱着工賃 10,000円(税別)
・工賃一ヶ所 8,000円(税別)~
エンジンルーム内の腐食
エンジンルーム内の腐食写真

エンジンルーム内の腐食
☆左右ストラット上部、インナーパネルの腐食
ここはカプチーノの構造上、腐食しやすい部分です。

工賃片側 10,000円(税別)~
ブレーキオイル漏れによる腐食
ブレーキオイル漏れによる腐食写真

ブレーキオイルが漏れて、マスターバックやその下のフレームの塗装が傷んでいませんか?

・マスターバック脱着工賃 18,000円(税別)
 ブレーキオイルは別途
・マスターバック塗装代  8,000円(税別)
 ※外したマスターバックが再使用できない場合がまれにありますので予めご了承ください。
・フレームの塗装代(メンバー上部) 15,000円(税別)~
☆作業に伴い部品が発生する場合がございます。その場合、部品代が別途加算となります。
☆腐食状態によって工賃は変動いたします。
プチレストア~オプションメニュー~(室内のリフレッシュ)

ボディプチレストアで、室内フロアーをレストアする場合、内装トリムやシート・フロアカーペット等を外して作業いたします。
外した部品をリフレッシュして、気持ち良くドライブしてみませんか?

シート後ろのパネルやその下部の腐食写真
取り外したパーツの水洗いとクリアー処理。(水洗いできないパーツも有ります。)
ドア内側の再シーリング処理。
 ▸ドアトリムのガタも同時に修理します。
 ▸ドア内側のビニールを張り替えて、雨水の侵入を防ぎます。
ドア内側レバーのクリーニング。
 ▸白濁化したレバーを元のように黒く復活させます。
シートクリーニング。
 ▸シートの汚れ、カビ跡を取り除きます。
 ▸合皮レザーシート対応(LTD,Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、及び21Rシートは除く)
 ▸合皮レザーシートの破れ修理も承っております(一脚 10,000円~)
フロアカーペットのクリーニング。
 ▸専用洗剤で汚れを落とし、仕上げにアルコール除菌いたします。
作業工賃 25,000円

ボディレストアコース

<フルレストア> 費用等はお問合わせください
フルレストアコース
  • 足回りを含め外、内外装パーツ全て外しフレームだけの状態にして徹底的に仕上げます。 (ホワイトボディ状態)
  • 経年劣化したボディをスポット増しにより本来の剛性に戻します。
  • 足回りのサスペンションブッシュを交換し足回りの安定感を戻します。
  • 室内からボディまで出来る限り古い塗料は剥がし塗装いたします。
  • 内装パーツも、クリア処理や補修によって出来るだけ新車に近い状態に戻します。
  • 作業に伴い必ず経年劣化による交換部品が発生たします、追加パーツは別途料金となりますので予めご了承下さい。
  • エンジンやミッションも降ろしますので過走行のお車は機関関係のオーバーホールをお勧めいたします。
  • レストアコースには、エンジンや足回りの機関関係の整備費用は、 含まれておりませんので、同時に機関関係のオーバーホールを、お考えのお客様はご相談ください。
  • 基本価格には、塗料代と工賃が含まれておりますが、部品代は一切含まれておりません、経年劣化による部品の交換は、別途料金になりますので予めご了承ください。
  • 社外パーツのご注文とお取り付けも承っておりますのでご遠慮なくお申し付け下さい。
  • 作業期間:約6ヶ月 ※年に1~2台の対応となりますので、ご予約御相談はお早めにお願い致します。